プラスチック・樹脂部品の試作~量産までの一貫製造工場

2019年11月

PEEKの摺動性は優れてますか?

2019年11月11日 月曜日

 

PEEKの摺動性は、特に優れていませんが、摺動グレードがありますので、

PEEKで摺動性が必要な場合は、そちらをお選びください。

 

PEEKは高温環境、無潤滑摺動および非汚染性を求められる領域において、最もバランスのとれた材料です。特にグラファイト、炭素繊維、PTFEを配合した摺動グレード:TECAPEEK PVX black であれば、

  • 摩擦係数の低下
  • 放熱性の向上(摩擦熱の放熱)
  • 強度と耐摩耗性の向上

の3つの効果により、100~300℃の過酷な環境でも使用できます。

従来の摺動材料(POM, ナイロン等)では対応困難であったケースでも、PEEKであれば対応可能です。
これらの非常に優れた摺動特性から、ギア、ベアリング、滑り軸受けなどに使用されています。

 

グレードと配合フィラー

高耐熱摺動グレード
耐熱性のあるPEEK、PPS樹脂に炭素繊維、グラファイト、PTFEを10%ずつ配合させたグレードです。優れた耐摩耗性と低摩擦係数により100℃以上の高温や、高速度・高荷重の過酷な状況などに最適な素材です。

PTFE配合グレード
以下のグレードをご用意しています。

 

PEEKの樹脂切削加工ならおまかせ!樹脂切削加工.comでは、PEEKの取扱量関東トップクラス!それにより、仕入れ価格をおさえ、樹脂切削加工のノウハウを活かした加工ノウハウを活かすことで短納期も実現!PEEKが高機能で製品に試しに組み入れたいが、高価すぎて使えない。納期もよく分からない。だから代替材質で我慢している。など、数多くののPEEKを使ってみたい・・・というニーズに、私たちは答え続けて参ります!
PEEK簡易特性表

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の特徴

◎充分おすすめできる ○普通におすすめ △使用できるがおすすめしない ×使用不可

材質名不定期水中蒸気耐薬品非磁性絶縁
水分/海中アルカリ有機溶剤
PTFE
UHMW×
PP
PVC
PEEK
PEEK-G×
PPS
PPS-G×
PCTFE
PVDF
カーボン×
PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の耐温度性能

☆最もオススメ ◎とてもオススメ ○普通にオススメ △使用できるがオススメしない ×使用不可

材質名温度
-190℃~-100℃~-50℃~-20℃~常温~60℃~120℃~200℃~350℃
UHMW××××
PCTFE××××
PP×××
PTFE×
PVC××××××
PEEK××
PEEK-G××
PPS××××
PPS-G××××
カーボン××

 

 

 

 

PEEKのアウトガスの放出量は多いのですか?

2019年11月11日 月曜日

 

PEEKのアウトガスの放出量は、同等の耐熱温度の樹脂に比べて少ないです。

真空装置内でイオンガスを使用して成膜する場合、ガスがでると均一に

膜付けが困難になるので、PEEKを使用することが多いです。

 

 

PEEKの樹脂切削加工ならおまかせ!樹脂切削加工.comでは、PEEKの取扱量関東トップクラス!それにより、仕入れ価格をおさえ、樹脂切削加工のノウハウを活かした加工ノウハウを活かすことで短納期も実現!PEEKが高機能で製品に試しに組み入れたいが、高価すぎて使えない。納期もよく分からない。だから代替材質で我慢している。など、数多くののPEEKを使ってみたい・・・というニーズに、私たちは答え続けて参ります!
PEEK簡易特性表

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の特徴

◎充分おすすめできる ○普通におすすめ △使用できるがおすすめしない ×使用不可

材質名不定期水中蒸気耐薬品非磁性絶縁
水分/海中アルカリ有機溶剤
PTFE
UHMW×
PP
PVC
PEEK
PEEK-G×
PPS
PPS-G×
PCTFE
PVDF
カーボン×
PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の耐温度性能

☆最もオススメ ◎とてもオススメ ○普通にオススメ △使用できるがオススメしない ×使用不可

材質名温度
-190℃~-100℃~-50℃~-20℃~常温~60℃~120℃~200℃~350℃
UHMW××××
PCTFE××××
PP×××
PTFE×
PVC××××××
PEEK××
PEEK-G××
PPS××××
PPS-G××××
カーボン××

 

 

 

 

 

 

PEEKは耐熱性に優れてますが、滅菌処理で使用できますか?

2019年11月11日 月曜日

 

PEEKは耐熱性に優れており、滅菌処理でも使用できます。

PEEKの耐熱温度は、約250℃前後になります。

 

PEEKの樹脂切削加工ならおまかせ!樹脂切削加工.comでは、PEEKの取扱量関東トップクラス!それにより、仕入れ価格をおさえ、樹脂切削加工のノウハウを活かした加工ノウハウを活かすことで短納期も実現!PEEKが高機能で製品に試しに組み入れたいが、高価すぎて使えない。納期もよく分からない。だから代替材質で我慢している。など、数多くののPEEKを使ってみたい・・・というニーズに、私たちは答え続けて参ります!
PEEK簡易特性表

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の特徴

◎充分おすすめできる ○普通におすすめ △使用できるがおすすめしない ×使用不可

材質名不定期水中蒸気耐薬品非磁性絶縁
水分/海中アルカリ有機溶剤
PTFE
UHMW×
PP
PVC
PEEK
PEEK-G×
PPS
PPS-G×
PCTFE
PVDF
カーボン×
PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の耐温度性能

☆最もオススメ ◎とてもオススメ ○普通にオススメ △使用できるがオススメしない ×使用不可

材質名温度
-190℃~-100℃~-50℃~-20℃~常温~60℃~120℃~200℃~350℃
UHMW××××
PCTFE××××
PP×××
PTFE×
PVC××××××
PEEK××
PEEK-G××
PPS××××
PPS-G××××
カーボン××

 

 

 

 

 

 

PEEKの物性の特徴は?

2019年11月11日 月曜日

 

PEEKの物性の特徴は、以下の通りになります。

  • 高い耐熱性と熱安定性
  • 極めて強靭で優れた機械特性
  • 低吸水・低吸湿性と寸法安定性
  • 摺動性・耐摩耗性
  • 耐薬品性 耐性:酸性・アルカリ性
  • 低アウトガス性・クリーンな樹脂
  • 各種規格への対応 食品、医療、航空宇宙、エネルギー

 

PEEKの樹脂切削加工ならおまかせ!樹脂切削加工.comでは、PEEKの取扱量関東トップクラス!それにより、仕入れ価格をおさえ、樹脂切削加工のノウハウを活かした加工ノウハウを活かすことで短納期も実現!PEEKが高機能で製品に試しに組み入れたいが、高価すぎて使えない。納期もよく分からない。だから代替材質で我慢している。など、数多くののPEEKを使ってみたい・・・というニーズに、私たちは答え続けて参ります!
PEEK簡易特性表

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の特徴

◎充分おすすめできる ○普通におすすめ △使用できるがおすすめしない ×使用不可

材質名不定期水中蒸気耐薬品非磁性絶縁
水分/海中アルカリ有機溶剤
PTFE
UHMW×
PP
PVC
PEEK
PEEK-G×
PPS
PPS-G×
PCTFE
PVDF
カーボン×
PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)の耐温度性能

☆最もオススメ ◎とてもオススメ ○普通にオススメ △使用できるがオススメしない ×使用不可

材質名温度
-190℃~-100℃~-50℃~-20℃~常温~60℃~120℃~200℃~350℃
UHMW××××
PCTFE××××
PP×××
PTFE×
PVC××××××
PEEK××
PEEK-G××
PPS××××
PPS-G××××
カーボン××

 

 

 

 

 

 

油脂及び脂肪性食品を含む食品にPEEK製配管は適しますか?

2019年11月11日 月曜日

 

PEEKは、高温時において、酸、アルカリ等にも耐える優れた耐食性を持っています。

油脂及び脂肪性食品を含む食品にも、PEEK製配管は適しています。

 

 

 

酸がある環境で長期的にSUSを使用しているが腐食してしまう。PEEKに置き換えしたいが耐腐食性はありますか?

2019年11月11日 月曜日

 

酸がある環境で、SUSからPEEKに置き換えですが、耐腐食性は優れています。

PEEKは、高温時において、酸、アルカリ等にも耐える優れた耐食性を持っています。

詳しくは、お問い合わせください。

 

 

 

100℃以上の高温で導電性が必要ですが、PEEKで対応可能でしょうか?

2019年11月11日 月曜日

 

表面抵抗値:102~104の導電性PEEK:TECAPEEK ELS nano black(エンジンガー製)で対応可能です。

耐熱性、切削加工性も通常のTECAPEEK natural(エンジンガー製)と変わりません。

また、105~1011の帯電防止(ESD)タイプのPEEKグレードもあります。

要望の抵抗値により、PEEKグレード郡から選定することが可能です。

お気軽にお問い合わせください。

 

PEEK(ピーク材)は、腐食作用の強いフッ化水素酸や硫酸への耐性はありますか?

2019年11月11日 月曜日

 

PEEK(ピーク材)は耐薬品性が非常に良好な素材です。

酸化作用の強いフッ化水素、硫酸であっても、それぞれ濃度5%以下、40℃以下であれば影響は軽微であり使用可能です。

PEEKはオゾン耐性も有しています。

PEEKはこれらの優れた特徴により、半導体製造プロセス、自動車産業、医療器具用途などに使用されています。

 

POMの摺動部品を120℃環境で変形・摩耗が生じて困っています。この環境ではPEEKでは対応可能でしょうか?

2019年11月11日 月曜日

 

PAやPOMやPETなどの汎用エンプラと比較し、PEEKは高温でも良好な耐摩耗性を示します。

通常のPEEKでは耐えられない場合、グラファイトとPTFEを配合した摺動性グレード:TECAPEEK PVX blackやTECAPEEK TF10 blueがお勧めです。

フィラーをカスタム配合したTECAPEEK CMやTECAPEEK SMも候補となります。

使用環境、荷重負荷レベルにあわせて、これらのグレードから最適なグレードを選択することで対応可能です。