プラスチック・樹脂部品の試作~量産までの一貫製造工場

同等品探し(海外製品)

事例に関連する材質樹脂・プラスチック全般(PEEK 、POM推奨)
事例に関連する物性お客様の使用条件次第
事例に関連する加工方法特になし
事例に関連する業界食品・飲料業界 、自動車業界

相談内容

海外の装置の樹脂・プラスチック部品が破損したため、同じ樹脂・プラスチック製品を製造してほしいと懇意にしている樹脂・プラスチック加工業者に依頼をした。 ところが、樹脂・プラスチック材料が入手困難にため対応できないと言われてしまった。 装置を停止させるわけにはいかないので、一刻も早く何とかできる樹脂・プラスチック加工業者はないだろうかと考え、問合せを行った。

トラブルの概要・背景

ヒアリングの結果、指定されていた樹脂・プラスチック材料が海外のみで生産されている樹脂・プラスチック材料であることが分かった。海外メーカーに発注すれば調達は可能であるものの、納期がこちらの想定する以上にかかってしまうことも分かった。

提案事例内容

今回については、樹脂・プラスチック材料に対して求められている要求は難しいものではなかった。 そこで、指定されている樹脂・プラスチックを一時的にあきらめ、代替の樹脂・プラスチック材料への切り替えを提案、了解いただいた。 その上で加工した樹脂・プラスチック製品を納品することで、装置が停止している期間を最小限にとどめることができ、ことなきを得ることができた。 樹脂切削加工.com事例(設計者の困りごと -同等品探し-海外製品 )

結果・補足情報

樹脂・プラスチック材料の問題を解決できたばかりか、 装置が長期間停止してしまうことによる損害も最小限にとどめられる的確な対応をしてもらえた。( 指定の樹脂・プラスチック材料が届くまで装置を止めていたとしたならば、その損害は想像を絶するとのことであった。)これらの対応力に高い評価をいただけた。

メーカー規格外の樹脂・プラスチック材料や、受注生産品、海外製など特殊な樹脂・プラスチック材料を利用している場合、樹脂・プラスチック 材料の調達が一筋縄ではいかないケースが多いものです。 そのため、万が一のケースに備えて、代替の樹脂・プラスチック材料を確認しておくことも重要です。

樹脂切削加工.comでは、1個から試作対応、短納期の樹脂切削・プラスチック切削加工を承ります。PEEK、PPS、テフロン(PTFE)等の樹脂・プラスチック材質に関するご相談もお待ちしております。お気軽にお問合せください。

まずはお気軽にお問い合わせください!電話0467-76-4181 受付時間8:30~17:00(月~金)(祝祭日除く)メールのお問い合わせはこちら