プラスチック・樹脂部品の試作~量産までの一貫製造工場

割れ・破損(完成品の強度不足② )

事例に関連する材質PPS から PEEK への置き換え
事例に関連する物性曲げ強さ
事例に関連する加工方法特になし
事例に関連する業界

相談内容

金属製の中枢部品を樹脂・プラスチックに変更したいとのご要望をお持ちで、部品の設計図を元に樹脂・プラスチック部品の試作してほしいということで依頼を受けた。

トラブルの概要・背景

依頼を元に樹脂・プラスチック部品の製作に移るため図面を確認したところ、指示通りの加工では樹脂・プラスチックの厚みが不十分であった。 このままでは、完成品は壊れやすいものとなってしまうことが分かった。 金属の部品であればこの厚さでも問題ないと思われるが、樹脂・プラスチックでは要求される強度をクリアできないことが想定された。

提案事例内容

実際に話を伺ってみると、今回の図面は金属部品の図面をほぼそのまま踏襲した樹脂・プラスチック部品の図面であることが分かった。 依頼内容のままでは樹脂・プラスチックの場合、壊れやすくなってしまう点をお伝えし、 解決のための提案(入口の面取りを広めに取り壊れにくい構造に変更)を行った。 樹脂切削加工.com事例(選定ミスで発生する困りごと-割れ・破損-完成品の強度不足②)

結果・補足情報

設計者が見落としてしまっていた箇所に気がつい手提案をただけでなく、樹脂・プラスチックならではの問題解決のための的確な提案も行ってもらえことに対し高い評価をいただけた。

過去の図面を参考に樹脂・プラスチック製品の図面をひく際、発生する中で最も多いトラブルが強度不足による破損・ワレに関するトラブルです。樹脂・プラスチック 製作の依頼の前に、念のためチェックすることが望ましいでしょう。

樹脂切削加工.comでは、1個から試作対応、短納期の樹脂切削・プラスチック切削加工を承ります。PEEK、PPS、テフロン(PTFE)等の樹脂・プラスチック材質に関するご相談もお待ちしております。お気軽にお問合せください。

まずはお気軽にお問い合わせください!電話0467-76-4181 受付時間8:30~17:00(月~金)(祝祭日除く)メールのお問い合わせはこちら