プラスチック・樹脂部品の試作~量産までの一貫製造工場

樹脂・プラスチックとは何ですか?

お客様から寄せられる、よくあるご質問を掲載しております。お客様がお知りになりたい事柄がこちらに掲載されていない場合は【お問合せフォーム】にて随時受け付けております。お気軽にご質問ください。お問合せフォームにて受け付けたご質問は今後掲載していく予定です。
 

Q-ご相談内容

樹脂・プラスチックとは何ですか?

A-樹脂切削加工.comからのご回答

樹脂・プラスチックの中でも、プラスチックは、人為的に製造された、高分子化合物からなる物質を指しています。合成でない天然樹脂には植物から採取したロジンや天然ゴム等があり、鉱物質ではアスファルトが代表例です。このような天然樹脂は、取れる量が少なく取り扱いも面倒という問題がありました。そこで、天然樹脂に代わる材料を手に入れることは人類の長年の夢でもあったのです。やがて、天然樹脂の特性をもつ物質が人工的に作り出されると、それらを天然樹脂に対して合成樹脂と呼ぶようになりました。今日では、合成樹脂というと原料や素材、プラスチックというと成型品を意味することが多いようですが、樹脂・プラスチックの言葉の使い分けに厳密な区別があるわけではありません。
なお、合成樹脂の糸を紡糸して作った繊維は合成繊維と呼ばれ、合成樹脂は可塑性を持つものが多いです。プラスチック (plastic) は元来「可塑性物質」という意味を持つが、日本語ではいささか曖昧で、合成樹脂と同義である場合や、合成樹脂がプラスチックとエラストマーという2つに分類される場合、また、原料である合成樹脂が成形され硬化した完成品をプラスチックと呼ぶ場合など、多様な意味に用いられています。(これ以降のページでは、合成樹脂のことを樹脂と記載していきます。)

樹脂切削加工.comでは、1個から試作対応、短納期の樹脂切削・プラスチック切削加工を承ります。PEEK、PPS、テフロン(PTFE)等の樹脂・プラスチック材質に関するご相談もお待ちしております。お気軽にお問合せください。

まずはお気軽にお問い合わせください!電話0467-76-4181 受付時間8:30~17:00(月~金)(祝祭日除く)メールのお問い合わせはこちら