プラスチック・樹脂部品の試作~量産までの一貫製造工場

樹脂・プラスチック 表面処理(ブラスト)

樹脂切削加工.com 表面処理(ブラスト)1   投射材と呼ばれる粒体を樹脂加工品に衝突させ、ワークの二次加工を行う手法です。主にワークのバリの除去、表面研削、梨地加工のような模様付けなど広い意味での研削に用いられています。
  樹脂・プラスチック 表面処理(ブラスト) 加工可能範囲

 樹脂・プラスチック 表面処理(ブラスト) 加工の特徴

樹脂の材料特性や加工に携わる中で、ニーズに応じた最適な研磨材の選定が可能になりました。

他ではなかなか出来ない高い加工精度をお約束します。

 樹脂・プラスチック 表面処理(ブラスト) 加工設備・加工方法

表面処理加工(ブラスト)に用いる加工設備・作業風景を紹介します。

樹脂切削加工.com 表面処理(ブラスト)設備1   樹脂切削加工.com 表面処理(ブラスト)設備2   樹脂切削加工.com 表面処理(ブラスト)設備3   ブラスト用設備
ブラスト加工設備・作業風景1   ブラスト加工設備・作業風景2   ブラスト加工設備・作業風景3   ブラスト加工設備・作業風景4
 樹脂・プラスチック 表面処理(ブラスト) 加工実績
樹脂切削加工.com 表面処理(ブラスト)2   樹脂切削加工.com 表面処理(ブラスト)3   ブラスト加工事例  
表面処理加工(ブラスト)実績1   表面処理加工(ブラスト)実績2   表面処理加工(ブラスト)実績3   表面処理加工(ブラスト)実績4
  樹脂・プラスチック 表面処理(ブラスト) 補足・参考情報

樹脂切削加工.comでは、1個から試作対応、短納期の樹脂切削・プラスチック切削加工を承ります。PEEK、PPS、テフロン(PTFE)等の樹脂・プラスチック材質に関するご相談もお待ちしております。お気軽にお問合せください。

まずはお気軽にお問い合わせください!電話0467-76-4181 受付時間8:30~17:00(月~金)(祝祭日除く)メールのお問い合わせはこちら