プラスチック・樹脂部品の試作~量産までの一貫製造工場

置き換え提案(特性付与)

事例に関連する材質塩化ビニル 、アクリル 、PC 、PET 、POM 、MCナイロン
事例に関連する物性比重 、硬度
事例に関連する加工方法特になし
事例に関連する業界自動車業界 、運搬・輸送機器業界

相談内容

今まで金属の材料を用いていた部品を、樹脂・プラスチック材料に置き換えることで部品を軽量化させたい。図面に基づいて要求に沿った最適な樹脂・プラスチックを選定、加工までサポートをしてほしい。

トラブルの概要・背景

ヒアリングの結果、自動車のギアの駆動部分の部品の軽量化のために樹脂・プラスチックに置き換えたいとのことであった。 材料を樹脂・プラスチックに変更することで軽量化は実現することができるが、既存の金属製品でクリアできている条件を樹脂・プラスチックでもクリアすることができるかがポイントであった。

提案事例内容

ギア、機械のカバーといった駆動部分の樹脂・プラスチック部品では、他の箇所で求められる以上の強度や耐熱性が求められるため、樹脂・プラスチック材料の選定が一番のポイントである。仕様や要求を十分に考慮し、過去のノウハウを踏まえて樹脂・プラスチック加工品の提案を行った。 置き換え提案(特性付与)

結果・補足情報

樹脂・プラスチック製品の提案の結果、当初採用されていた金属部品と比較して、部品の重量を1/7程度まで軽減することができた。 しかも、製品の求める仕様の水準も問題なくクリアできたということで高い評価をいただけた。

樹脂・プラスチックへ材料の置き換えが求められる理由として、最も多いニーズものは、製品の軽量化のための試作に関する案件です。 その際、置き換え前の製品で満たされている仕様も的確に満たせる樹脂・プラスチックの材料選定提案を行える、 ノウハウや技術の優れた樹脂・プラスチック加工業者で試作を行うことが重要です。

樹脂切削加工.comでは、1個から試作対応、短納期の樹脂切削・プラスチック切削加工を承ります。PEEK、PPS、テフロン(PTFE)等の樹脂・プラスチック材質に関するご相談もお待ちしております。お気軽にお問合せください。

まずはお気軽にお問い合わせください!電話0467-76-4181 受付時間8:30~17:00(月~金)(祝祭日除く)メールのお問い合わせはこちら